読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dolco’s blog 仙台暮らし

仙台暮らし3年目

ペーパードライバー講習(2回目)

f:id:dolco:20150409145759j:plain

ペーパードライバー講習(8時間パック)、2回目です。

 

先生:「じゃ、路上行っちゃいますか!」

私:「ええええっ!?」

 

まさか2回目にして路上に出るとは思わなんだ。

先生が言うには「いつまでもコースでもね~、感覚つかめないしね!」とのことで

少しだけコースで1回目のおさらいをしつつ、いざ路上へ。

周囲が田んぼののどかな教習所付近から、少し街ナカへ。

スーパーや家電量販店がある道を、左折したり右折したりして走ってきました。

信号待ちで後ろからクラクション鳴らされたけど…鳴らすほうも大胆だなー。

 

余裕は全然ないですが、当初の想定以上にハンドル操作ができるようになりました。

ハンドルが移動できるのも免許取得19年にして初めて知りました。遅っ。

 

本日は、

・車線変更

・右折・左折

ハンドブレーキを使った走行(これはコースのみ)

を中心にやりました。

 

19年前は、教習所が年間で一番混んでいるであろう3月に通っていました。

運転実習はキャンセル待ちで、朝から晩まで待合室で待っている状態でした。

で、大体乗るのはコースでも路上でも日が暮れるまでキャンセル待ちしてぐったりしてから。

日中運転したのって、早朝(凍った山道に行き冬のアイスバーンを体験)、

高速実習(3人くらい生徒が相乗り)くらいでなかろうか。

疲れていない時に運転練習できるのってありがたい。

 

今後の講習のポイントとして

・目標を持つ(駐車場練習したい、等)

・自分が使う頻度が高い道での実習をリクエストすべし(家の付近とか)

・学科(交通ルール)勉強しておいたほうがいいよ

 を先生やバスの運転手さんにアドバイスされ帰ってきました。

 

学科はiPhoneアプリで探したら、あるわあるわ。

画像と違う無料のやつをダウンロードして使っていますが、

本当に免許取ったのであろうか?と思うほど間違えるので先が思いやられます。

信号も歩行者用を見て泊まろうとしたし。

 

明日も1時間予約したので、あと6時間がんばります。