読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dolco’s blog 仙台暮らし

仙台暮らし3年目

新年

新年明けましておめでとうございます。

 

年末年始は、大晦日から元旦にかけて山形の実家に一泊してきました。

途中上山のスキーショップに寄り道。

f:id:dolco:20170102100201j:image

 

降ってはいるけれど、今年は雪の少ないお正月。

豪雪地帯育ちとしては、雪が積もれば雪かきの負担大。

あー、ありがたいわ~、が本音。

f:id:dolco:20170102100140j:image

 

上山から山形へ移動し、たこ焼きと焼きそばで休憩。家族が愛してやまない両国屋へ。

ここのマヨタコが美味しいんですって。

f:id:dolco:20170102100218j:image

マヨタコは、たこ焼きの中にマヨネーズが入っているのです。

で、上からソースをかける。

銀だこのソース(ドロッと甘口)よりサラッとしていて酸味強めなのでさっぱり美味しいです。あと、マヨが入っているためかたこ焼き自体がしっとりしています。

ソースは、これも山形名物の「どんどん焼き」のソースと近い気がします。

今回はピリマヨというのも頼んでみました。

マヨタコの上にスパイスがかけてあってマヨネーズが好きな人向けのお味。

 

店内はお客さんが次々テイクアウトで買って行ってました。人気店なんですね。

f:id:dolco:20170102100229j:image

 

実家で紅白を見て、15歳のおばあちゃん犬ともふれあい1泊で仙台へ帰ってきました。

f:id:dolco:20170102100305j:image

 今年も仙台から細々とこつこつと更新していきます。

 

www5.plala.or.jp

 

年末ですね

いよいよ残すところあと一日。

f:id:dolco:20161230192938j:image

年末なので子持ちなめたがれいを買って煮付けに。

切り身が高い!けど美味しい!!

 

宮城では大晦日や正月になめたがれいを食べるのだそうです。

夫にとってはこの時期ならではの味なのだとか。

ちなみに山形(内陸)はなめたがれいを食べる習慣はないです。

からかい(エイの干物)を戻して煮付けにして食べる…っていうのはあったかな。

海が近い土地ならではの習慣ですね。

 

今年の大掃除はカレンダーに付箋を貼ってコツコツと。付箋を使うと「やった箇所」「残っている箇所」が分かるので便利ですね。

 

大掃除に注力したので正月料理&正月飾りはなるべく市販で簡単に済ませることにしました。

f:id:dolco:20161230194506j:image

3coinsで買ってきて組み合わせ。

 

明日は山形の実家に帰ります。

雪も降ってきて寒そう。

 

 

 

ホテルで記念日サンドイッチ

クリスマスも終わり、いよいよ年末年始ですね。

f:id:dolco:20161226075742j:image

ウチのクリスマスは、結婚記念日でした。

前々から予定していた家族写真を撮ってきました。

色々探して、結局去年結婚写真をお願いしたところで決定。ウェスティンホテルの中にあるので、前撮りの相談?のカップルも2組いました。

ワンカットのみだったので受付から10分ほどで撮影終了。写真見直すと門松もありますね。年賀状用の小道具かな?

 

せっかくホテルに来たので、上の階のラウンジでランチも兼ねてお茶。

これも前々からの「美味しいサンドイッチが食べたい!ホテルとかのさあ~」の家族リクエストで、サンドイッチを注文。

 

f:id:dolco:20161226080218j:image

クラブハウスサンドイッチ。海外ゲストにも対応できるよう、これで1人分だそうです。

10年位前イベント手伝いで海外ゲスト(ハワイから20名様弱)の軽食買い出しやったけれど、ひたすらコーラとポテトチップスをコンビニに買い出しに行っていた思い出をつい話してしまいました。あれ一体何往復したんだっけ…

 

量が多いので2人でシェアしていただきました。

付け合わせのフライドポテトが美味しかった。サクサク感とホクホク感の中間。

家族は久々の揚げ物で噛みしめておりました。 

退院してからすっかり食習慣が改善し、見ていて偉いな~~~!と思います。

あれだけ毎日のように食べていたスナック菓子、コンビニの揚げ物、炭酸飲料を一切止め、今やおやつはドライフルーツかこんにゃくゼリー

中学男子が乙女に変身したかのようだ。

今でもあれ食べたい、これ食べたいは言うけど、手は出さない。

病気は人と生活を変えますね。悪いことだけでもないのね。

私も見習わないと。

 

ツリーも豪華でした。遅めのチェックアウトで帰っていく人々と一緒に我々も帰宅。

f:id:dolco:20161226080532j:image

 

▼今回行ったラウンジ

www.westin-sendai.com

 

 

 

 

お弁当

f:id:dolco:20161207193157j:image

本日の家族のお弁当。

少しこってり感も欲しいな、とご飯の上に肉を乗せたら中途半端な盛り付けになってしまいました。

 

◆内容

ご飯

梅干し

にんじんの昆布茶煮 

ほうれん草 ドレッシングあえ

タコの柔らか煮

牛肉とゴボウの甘辛煮

 

家族は重症急性膵炎で入院し、いまは退院して特に食事制限もないのですが、なるべく脂質は控えめにしています。

本人も気をつけるようになって、入院前から4キロ近く体重減。凄い。偉い。

私もおんなじ物食べてるんだけど、減らないのは何故だ。

 

家族の入院で思い知ったのは、スーパーや、コンビニ、レストランなど巷に溢れる食べものの脂質の多さでした。

糖質オフは多いんだけど、脂質オフは意外に少ない。味付けはまだまだ悩みのタネ。

 

美味しいものは脂肪と糖で出来ている

 

っていうのは、本当によく出来たコピーだなぁ。

新しい曲げわっぱ

職場復帰した家族に毎日お弁当を作っています。

 

入院前はたまに作るのみだったので、いただき物の曲げわっぱを使っていたのですが、とうとう底が抜けてしまいました。

急遽もう一つのわっぱで代用するも、こちらはサイズが小さく、ご飯をぎゅうぎゅうに詰めても物足りない様子。

底が抜けたわっぱの容量を調べて、同じくらいのサイズを探して注文、本日届きました。

f:id:dolco:20161201164341j:image 

厚みがあっていい感じ〜。 

新しいお弁当箱はテンションが上がります。

 

曲げわっぱはこれで3つ目ですが、軽くて匂いが残らないのが気に入っています。手入れも楽だし。

あと、なにより美味しそうに見える。

額縁を変えると絵が違って見えるのと同じ原理です。

 

プラスチックのお弁当箱にしようかな?とも考えたのですが、男性向けは大容量なのが多く、かといって女性向けだと少ないし、レンジも使わないようだし、で結局曲げわっぱに行きつきました。

 

楽天などで探すと2000円〜3000円くらいから色々あります。

プラスチックと比べるとちょっとお高いですが、長く使うことを考えるとおすすめです。

 

旧有備館および庭園(大崎市岩出山)

関東へお住いの方、昨日の雪は大丈夫だったでしょうか。

仙台は初雪はあったものの、全く積もらず。

風が冷たくて昨日の寒さは堪えました。実は雪が降ったほうがあったかいんですよね。

 

勤労感謝の日大崎市岩出山の旧有備館へ行ってきました。

岩出山伊達政宗の居城があった場所です。

有備館は学問所として開設されましたが、現存する主屋は隠居所として建てられた可能性が高い建物だそうです。(パンフレットより)

f:id:dolco:20161125135946j:image

 主屋からの庭園。庭をながめるための場所ですねー。

 f:id:dolco:20161125140101j:image

庭から観た主屋。池に鯉がたくさんいます。

鯉のえさ(100円)を買って歩いたら、鯉がずっと後を付いてくるのだった。

f:id:dolco:20161125143429j:image

いやー、凄いわ。

 

寒さに震えつつも寄り道。

有備館駅。 駅に見えない落ち着いた作り。

f:id:dolco:20161125140027j:image

 

駅前にあった伊達政宗像。

もともとは仙台駅にあったのだそうです。

f:id:dolco:20161125140038j:image

 

さらに、帰りに刀剣を見て帰ってきました。

f:id:dolco:20161125143455j:image

刀剣女子っていうんでしょうか、若いお嬢さん2人連れが先客でした。

ここでこんなに刀見ると思いませんでした。って言う位展示が充実しています。

鞘の飾りを見ているのが楽しかった。

 

 

www.jalan.net

 

 

笹かまぼこ手焼き体験

f:id:dolco:20161118095534j:image

紅葉見物&健康祈願第2弾、塩竈神社へ。

七五三シーズンで家族連れでにぎわっていました。

ここは高台にあり、海が見えます。

平日なのに結構な人の数。駐車場もかなり埋まっていました。

 

家族は入院中ほとんど歩かなかったため、階段はきつそう。

でもね、歩かないともっと筋力落ちますからね~。

 復帰しても体力を取り戻すまでには少し時間がかかりそうです。

 

帰りに松島に寄り、阿部蒲鉾店で笹かまぼこの手焼き体験。

いっぺんやってみたかったのです。

家族(宮城出身)も一度もないとのことで、これは試さないと!

f:id:dolco:20161118095251j:image

 

竹串に刺した笹かまぼこを渡され、じっくり炙ります。

意外と時間がかかりますが、焼き目が付くのを見ているだけでも暖まるので

この季節にはいいですね。

f:id:dolco:20161118095255j:image

焼いた笹かまぼこはむっちり、歯ごたえが焼く前と全然違います。

 

松島寺町店の阿部蒲鉾店は菓匠三全と一緒の店舗に入っています。

宮城県はこういう「かまぼこ店」+「菓子店」がひとつの建物に入ってやっているのが多い。何ででしょう。

 

www.abekama.co.jp